㈱東京カンテイの査定システムのご案内

媒介契約を獲得するために、如何に物件オーナーを説得するのか?

圧巻の取引事例を搭載
それでも、事例収集に東奔西走されますか?
真の狙いは、「事務の効率化」ではありません。
大手業者に査定書という武器で立ち向かい、媒介契約を奪還することです。

㈱東京カンテイと提携のもと、会員の方の日頃の業務にお役立ていただくために、
インターネットを通して簡単に査定書を作成するシステムを提供しています。

このシステムの特徴は、路線価や地価公示等の「公示価格」と実際の「取引事例価格」の双方から
比較地をピックアップし、対象地の査定を行うことです。

そのアプローチはまさに、不動産鑑定評価における「取引事例比較法」に似ており、
客観的な査定額を物件オーナーに説得するにはもってこいのツールといえるでしょう。

また、査定書そのものは、綺麗なカラーデザインで大手業者が作成するものと遜色がありません。
媒介獲得戦略のツールとして利用ができ、他社との差別化にも役立ちます。

詳細は以下をご覧いただき、実際の査定書のサンプルもご確認ください。
また、㈱東京カンテイホームページもご参照下さい。